ホーム>コンテンツ>花とグリーンが心を癒す理由

花とグリーンが心を癒す理由

花とグリーンが心を癒す理由

ホテルや公園など普段からフラワーアレンジメントが施された花やグリーンを見る機会は多く、その花やグリーンは私たちの心を癒してくれます。しかし、なぜ花やグリーンは私たちを癒してくれるのでしょうか。

花とグリーン(葉・茎)の関係性

花とグリーン(葉・茎)の関係性

花にはなぜ色がつくのかというと、昆虫を惹き付けて受粉に役立てるためだと考えられています。つまり、植物が子孫を残すために花には色がついているのです。

次に葉や茎がなぜグリーンなのかというと、植物が光合成を行う際に葉緑体という色素が反応し、その反応によって葉や茎は緑色になっているのです。葉や茎が光合成を行って栄養補給をし、その補給した栄養で花に色をつけて虫を惹き付けて受粉させる、この一連の関係性が花とグリーンで成り立ち、植物として生きているのです。

花とグリーンが心を癒すメリット

リフレッシュできる香り

花とグリーンが心を癒すメリット

香りは人の嗅覚に訴えかけて、行動や感情、記憶と関係する大脳辺緑系に直接働きかけるといわれています。その香りの種類には様々なものがあります。

ラベンダーなどのフローラル系の香りは、甘くて優しい香りが特徴的で、落ち着きのある雰囲気を香りで作り出してくれます。レモンやオレンジなどの柑橘フルーツ系の香りは、心と体をリフレッシュさせるすっきりさわやかな香りで、万人に好まれやすい香りです。

美しい色合いで楽しめる

花には香りだけではなく、視覚に訴えかける美しい色合いを楽しむこともできます。
例えば、ピンクの花は緊張を和らげ、赤い花は意欲や向上心、気力などを与えてくれるといわれています。また、白い花は気持ちを楽にしてリフレッシュした雰囲気を作り、青い花は落ち着いた雰囲気で高ぶった気持ちを落ち着かせてくれるでしょう。これらの美しい色合いの花は、部屋に合わせたインテリアとしても使えるので、作りだしたい部屋の雰囲気に合わせて花を選んでみてください。

花とグリーンは、花の香りや色の違いで様々な雰囲気を作り出して、私たちの心を癒してくれます。フラワーアレンジメントでは、癒しの空間を好きな花やグリーンを使って作ることができるので、花とグリーンで癒されたい方にはおすすめです。

宇部市にある当店では、花とグリーンで様々なフラワーアレンジメントを行っております。フラワーアレンジメントは、結婚式用のブーケや大切な人へのプレゼントなど、贈り物にもおすすめの商品です。他にも胡蝶蘭やプリザーブドフラワーなど様々な商品を取り扱っております。

また、通販でもフラワーアレンジメントをはじめ、様々な商品を取り扱っていますので、自身の部屋を美しく彩りたい方や大切な人へ贈るギフトとしてフラワーアレンジメントをお考えの方は、ぜひ当店をご利用ください。