ホーム>コンテンツ>花言葉で気持ちを込めたプレゼント

花言葉で気持ちを込めたプレゼント

花言葉で気持ちを込めたプレゼント

プリザーブドフラワーやアレンジメントフラワーは、女性へのプレゼントとして人気を誇っています。恥ずかしくて普段言葉にできない愛情や感謝の気持ちを「花言葉」に乗せて伝えられることも、フラワーギフトの魅力ではないでしょうか。

バラ

バラ

華やかで美しく、何とも言えない魅力のあるバラは、女性から絶大な人気のあるお花です。

赤いバラには、「情熱」「愛情」「熱烈な恋」「美」などの意味が込められているため、プロポーズや愛の告白をする際にはやはりベストでしょう。白いバラには、「純潔」「心からの尊敬」「相思相愛」「約束を守る」という意味があるため、ウェディングでは定番人気です。

ピンクのバラには、「上品」「温かい心」「感謝」という意味があるので、日頃お世話になっている方へ感謝の気持ちを表すにはピッタリのギフトではないでしょうか。元気色のオレンジのバラには「信頼」「絆」という意味が込められているので、お見舞いのお花としても喜ばれています。

胡蝶蘭

胡蝶蘭

店先でも一際目をひく胡蝶蘭の花言葉には、「幸福が飛んでくる」という意味だけではなく、蘭は長持ちすることから「安定した愛情や経営」という意味も含まれ、「繁栄」のシンボルともされています。

開店祝いの贈り物として、縁起を担ぐために選ばれているのも納得ではないでしょうか。また、香りがあまり強くないので、出産祝いや安産祈願にもおすすめのお花です。

ガーベラ

ガーベラ

一輪挿しでも可愛らしいガーベラは、老若男女問わず貰って嬉しいお花として人気を集めています。他のお花との相性が良いため、アレンジとしても活用されています。

赤いガーベラには「前向き」「チャレンジ」、白いガーベラには「希望」「律儀」、ピンクのガーベラには「崇高美」「童心にかえる」、黄色いガーベラには「究極美」「親しみやすい」、オレンジのガーベラには「我慢強さ」「冒険心」という意味が込められています。

思わず頑張ろうと意欲が湧いてくれるガーベラは、友達への就職や転職祝いにいかがでしょうか。

カーネーション

カーネーション

「無垢で深い愛」という意味が込められているカーネーションは、やはり母の日にピッタリのお花と言えます。

赤は「母への愛」、白は「純粋な愛」、ピンクは「感謝」「暖かい心」「上品・気品」という意味があります。白いカーネーションには「私の愛情は生きている」という意味も含まれているため、亡くなったお母様に贈りたいという方々にも選ばれています。「感謝」の花言葉を持つかすみ草と一緒に、豪華にアレンジするのもおすすめです。

山口県宇部市に所在する当店では、プリザーブドフラワー・フラワーアレンジメント・季節の花・胡蝶蘭・鉢物・花束など、様々なお花を取り扱っています。

花の持つ命の力・素晴らしさを伝えていけるお花屋さんでありたいと日々邁進しております。オリジナルブーケのオーダーをご希望の方、通販でプリザーブドフラワーをお求めの方は、お気軽にお問い合わせください。